アドミッションポリシー

ここから本文です


アドミッションポリシー

環太平洋大学短期大学部の建学の精神は「以和為貴」です。 常に清純で、誠実で、明朗かつ調和のある豊かな人間性をもった日本女性であることを願い、少人数教育を神髄としています。 このような教育環境の中で、国際教育・個性教育・実社会教育を教育理念に掲げ、豊かな人間性、コミュニケーション力、多面的な人間理解、異文化理解の能力と専門的な能力を身につけて次世代の発展に貢献できる人材の養成を目指しています。 このために、本学では以下のような人を求めています。

  • 複数の資格取得を希望し、保育者・介護者・指導者等、職場や地域における専門家を目指す者。
  • 一定レベルの学力を有し、幅広い教養と専門的知識の修得に向かって努力できる者。
  • 専門的知識とそれを活かす実践力を身につけて、社会の発展に貢献しようとする明確な目的意識を持っている者。

入学選抜における重点項目

  1. 複数の資格取得を希望し、保育者・介護者・指導者等、職場や地域における専門家を目指す者。
  2. 一定レベルの学力を有し、幅広い教養と専門的知識の習得に向かって務める者。
  3. 専門的知識とそれを活かす実践力を身につけて、社会の発展に貢献しようとする明確な目的意識を持っている者。

人間発達学科の教育目的

環太平洋大学短期大学部では、人間の発達とそれを支援する専門知識を修得し、人間行動理解の基礎を形成するとともに、さらなる付加価値として、 本学の教育活動として力を入れてきた福祉やスポーツの支援・技術を修得した人材を養成することを教育の目的としています。 そこで、定められた62単位以上の単位を修得し、以下の資質と能力を身につけた者に学位「短期大学士(幼児教育学)」を授与します。

  1. 乳幼児期から児童期・青年期・老年期に至る人間理解に対する教育的観点、福祉的観点、健康の観点等から、事象を多面的に理解する力。
  2. 身の回りの人と適切にコミュニケーションする力。
  3. 職場・地域において活躍できる専門的知識。

ページの先頭に戻る


ローカルナビゲーション

入試情報

バナーエリア

グループリンク


copyright (c)2011,IPU WOMEN'S COLLEGE, All Rights Reserved.